【BE‐PAL×CAMP HACK連携企画 ママキャンパーに聞け!】第2回 | BE-PAL - Part 3

【BE‐PAL×CAMP HACK連携企画 ママキャンパーに聞け!】第2回

2017.11.09

飯田家では家で下準備をして時短を実現!

小さなお子さんのいる飯田家では子供たちから目を離せないので、キャンプ場で調理するときには家で下準備しておき、現場での作業は焼くだけ、混ぜるだけにしておくとか。また、「今日は徹底的に遊ぶ」と決めたときには、割り切って冷凍食品を活用することもあるそう。

夕食は子供たちが大好きなチーズハンバーガー+ジャーサラダ

ハンバーガーのタネは自宅で作っておき、現場では焼くだけにしておく。ちなみにバンズはホームベーカリーで作った手作りだ。ジャーサラダはふたつきジャーの中に重い素材から重ねるように入れていく。まず、ドレッシングを入れ、コーン、ニンジンの細切り……、葉野菜は一番上にのせる。家で仕込んでおけば、お皿に盛りつけるだけでOK。

デザートはフルーツポンチ。こちらもジャーサラダのように、ふた付きの瓶に入れて持っていき、現地で容器に移すだけ。ミカン、パイナップルは缶詰、キウイやリンゴはクッキーの型抜きで星形やハート型にすると楽しい。星形の容器に入れれば、見た目もさらにアップ。「おいしそう~」と、子供たちも大喜だった♡

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。