【BE‐PAL×CAMP HACK連携企画 ママキャンパーに聞け!】第2回 | BE-PAL - Part 2

【BE‐PAL×CAMP HACK連携企画 ママキャンパーに聞け!】第2回

2017.11.09

朝食は夜の残りのスープを活用♡

もやしのスープは多めに作り、翌朝は市販の餃子を投入して朝ごはんにするのが定番。もちろん麺やごはんを入れてもOK。おいしくて体も温まり、しかも簡単。ナイスアイデア!

今回は、翌朝の餃子スープのことを考慮し、中華スープ(鶏がらスープの素)を使用。鍋で湯を沸かし、モヤシ、たまねぎ、きのこ類を入れて火が通ったらスープの素を投入し、塩コショウで微調整。仕上げにゴマ油を一振りすると風味が増す。
コンソメを使う場合は、キャベツやベーコン、ソーセージを入れてボリュームをアップ。
残りはゆでたパスタでスープパスタに転用しているそう。トマト缶を混ぜれば一気にイタリアンになるので、ぜひ、お試しを~。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。