秋のハイキングご飯にピッタリ!アウトドアで作る「豚汁うどん」 | BE-PAL

秋のハイキングご飯にピッタリ!アウトドアで作る「豚汁うどん」

2020.11.11

私が書きました!
「喫茶・喫酒おまめ」店主
坂田伊都子
福岡県で「喫茶・喫酒おまめ」を経営。四国出身の元ランナー。実業団で陸上部のマネジャーを務めたあと、京都から福岡に移住し「喫茶・喫酒おまめ」をオープン。休みの日は福岡近辺や九州県内の山を登山してまわるのが趣味で「おまめ登山部」としての活動も。メンバーと一緒に山で簡単に作れる料理が好評。

ハイキングのシーズン真っ只中ですね。これからどんどん冷え込んでいくと思いますが、山頂に着いて一息つきながら温かいごはんが頂けると、また活力が戻ってくるはず。そんなときにピッタリな「豚汁うどん」をご紹介します。

豚汁うどんの作り方

<材料>(2人分)

・うどんゆで麺 2玉
・豚肉 100g
・野菜(白ネギ、大根、にんじん、キャベツ、コンニャク、油揚げ、しめじなど)
・みそ 大さじ2~3
・ニンニク、ショウガみじん切り 適量
・ゴマ油

<作り方>

前日の準備

( 1)鍋を熱してゴマ油を引き、ニンニク、ショウガのみじん切りを入れて肉と白ネギを炒める。

(2)ネギに焼き色がつき、肉に火が通ったら他の野菜を加えて軽く炒める。 袋に入れて冷蔵庫へ。

当日の作り方

(1) 鍋に仕込んだ肉と野菜を入れて炒める。

(2)全体に火が通ったら、お湯3カップを加え、煮たったら火を弱めて味噌をとき入れる。

(3)うどんを入れてひと煮立ちしたら完成!

器に盛り、お好みでネギ、ゴマ、七味などを入れましょう。

<ポイント>

・あまり大きな鍋がない場合は、うどん麺を器に入れて、お湯でほぐし、その上に豚汁をかけても大丈夫です。

・厳冬期や調理時間を短くしたい時には、仕込みの際に肉と野菜に味噌を絡めて持って行くのもオススメです。

今月は、大分県のくじゅう連山に行ってきました。紅葉がとっても美しくて、久住山山頂から、阿蘇方面もよく見えました。

紅葉を愛でながら、山頂であったかいご飯を頂ける良いシーズンです。ぜひ豚汁うどんのレシピを試してみて下さいね!

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。