キャンプの朝にラクチン!火を使わなくても作れる朝ごはんレシピ | BE-PAL

キャンプの朝にラクチン!火を使わなくても作れる朝ごはんレシピ

2020.10.01

料理家、華表さんにオーダーしたのは火を使わない朝ごはん。
「わかる!キャンプの朝って調理するのが面倒なんですよね。冷めたごはんも悪くないかなぁ。でも、逆に夜に仕込んでおくと傷みそうで怖いですよね〜」。そこで華表さんが思いついたのが、残りごはんを酢飯にしておくアイデア。

「これなら腐りにくい!ここに油を混ぜておくことで翌朝も固まらず食べやすくなります」。これをベースにすれば、好みに合わせてアレンジ可能。「洋風ならオリーブオイル、和風なら米油、中華ならごま油。油を変えるだけで風味がガラリと変わります」。ワンプレートに盛りつければ、見た目もオシャレに楽しめます。

オイル入りの酢飯でサッパリいただく

サラダごはん

ベースのごはんに残った野菜を混ぜて食べる、ヘルシー朝ごはん。具材を切って混ぜるだけと超簡単。味が薄い場合は、ドレッシングを加えるといい。

作り方

材料 ご飯…………170g
   すし酢……大さじ1
   オリーブオイル…大さじ1/2
   オリーブ…………15g
   ツナ缶……………1/2缶
   卵…………………1個
   あまり野菜………適宜

❶前日の夜、夕飯の残りごはんに酢とオリーブオイルを混ぜ合わせておく。

❷朝、刻んだオリーブとツナを混ぜ合わせる。ツナのオイルも少量加える。

❸あまり野菜をひと口大に切り、温泉卵やオイル漬け野菜と盛り付け混ぜていただく。

残ったグリル野菜(焼けるものなら何でもOK)は、夜ドレッシングに浸けてマリネにしておく。

ポットに残ったお湯を使えば、温泉卵も作れる。卵を入れて20分ほど待つだけで完成。

チーズとコショウがアクセント

洋風雑炊

温かいものが食べたいときは、ポットに残ったお湯を使って雑炊に。和風ならほんだしとノリやわさびをプラス、中華風ならチキンラーメンと青ネギなんて変わり種も!

作り方

材料 ご飯…………………… 100g
   すし酢………………大さじ1/2
   オリーブオイル……小さじ1
   オリーブ……………… 8g
   ツナ缶………………… 1/2缶
   コンソメスープの素…1袋
   お湯…………………… 適量
   粉チーズ……………… 適宜
   黒コショウ…………… 適宜

❶サラダご飯同様に酢飯を作り、オリーブとツナを混ぜる。❷コンソメスープの素をかけ、お湯を注ぐ。❸粉チーズと黒コショウを振りかければ完成。

朝ごはんMEMORY’S

スイスを旅したとき、朝よく飲んでいたのがホットチョコレート。これがとにかく美味しくて、ココアのような粉で売っていたので、スーツケースに特大を2個買い込みました。日本に帰って飲んでみたら、あれ?なんか味が違う!?。濃厚なスイスの牛乳でいれた現地の味には敵いませんね。

フードコーディネーター
華表由夏さん

地図好きがこうじて世界の郷土料理を出すお店を営む。現在は飲食店レシピ開発や広告のスタイリング、料理教室などに携わっている。

※構成/大石裕美 撮影/西山輝彦

(BE-PAL  2020年6月号より)

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。