「DS4クロスバック」フランス流のひねりが効いたクロスオーバーSUVはコスパ高し!

2016.08.19

 それでも全高は1530㎜だから、立体駐車場に入れられて便利ですね。後ろの窓のデザインが尻下がりなので後席が狭い印象を受けましたが、座ってみると全然そんなことない。でもこの窓、開きませんよ!

リアドアのガ ラスは開閉できない。ルーフモール が付き、ホイールアーチ部分に樹脂 製ガードを備えたアウトドア仕様。

リアドアのガラスは開閉できない。ルーフモールが付き、ホイールアーチ部分に樹脂製ガードを備えたアウトドア仕様。

 メーカーの担当者に聞いたら、どうやら今でもフランスではデザイナーの権限が大きいらしくて、デザインを優先するために後席をハメ殺しにしたのだとか。
 日本車ではありえない話ですね。でも確かに、ボディーの面構成がすごく凝っていて、個性を感じます。
 乗り味にもフランス車の伝統が感じられるね。

開口部は若干狭いが、フル乗車時でも2名分のキャンプ道具は楽に積める。

開口部は若干狭いが、フル乗車時でも2名分のキャンプ道具は楽に積める。

 ドイツ車ほど固くなく、かといってフニャフニャした感じもありませんでした。
 中世に敷かれた石畳や未舗装の田舎道も軽快に走れるセッティングなんだ。しかもスピードが上がるほど吸い付くように走る。シートも昔のフランス車ほどじゃないけど、柔らかいなかにコシがあって、長時間座っても疲れにくい。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 SUV・ミニバン 』新着ユーザー投稿記事

『 SUV・ミニバン 』新着ユーザー投稿写真

『 SUV・ミニバン 』新着編集部記事

おすすめ記事