• ホーム
  • アウトドアのプロが乗って試しました!SUBARU LEVORGはキャンプの強〜い味方です!

アウトドアのプロが乗って試しました!SUBARU LEVORGはキャンプの強〜い味方です!

2020.12.25PR

 

広くなったカーゴルームや進化したアイサイトを長谷部雅一さんが動画でリポート!

使いやすいボディサイズと優れた実用性、そしてSUBARU独自の先進安全装備を搭載したLEVORGが、202011月にフルモデルチェンジ。定評のあるコンセプトはそのままに、時代の先を行く改良を受けての登場に、自動車のプロも大絶賛。自動車ジャーナリストや編集者が、1年で最も優れたクルマを選出する「2020-2021 日本カー・オブ・ザ・イヤー」に輝いた。

そこでBE-PALは、乗る人すべてに快適と安心を提供する新型LEVORGをフィールドに持ち出し、その使い心地を検証。テスターは、アウトドアプロデューサー・長谷部雅一さん。気になるカーゴルームの機能を中心に、特徴をわかりやすくまとめた動画をご覧あれ!

新型LEVORGで自然が豊かなフィールドへ!

晩秋でも瑞々しさの残るキャンプ場へやってきた、新型LEVORG。

行動意欲をかきたてる、躍動感あふれるスタイリングが特徴だ。

新型LEVORGは、いわゆるステーションワゴンの部類に属するものの、まるでスポーツカーのような軽快感が伝わってくるスタイリング。ボディ骨格を改良し、ドライバーの意思に忠実なハンドリング性能、そして不快な振動・騒音を抑えた快適な乗り心地を実現している。運転中の疲労の原因となる要素を低減し、心ゆくまでしく走れる。だから、気持ちいい!

キャンプの夢を叶える広大なカーゴルーム

キャンプ場に到着した長谷部さん。カーゴルームには愛用の道具が満載だ。

カーゴルームはサブトランクと合わせると、561ℓもの大容量(VDA法による)。

カーゴルームから取り出したキャンプ道具一式。これだけの量が無理なく積める!

タイヤを収めるホイールハウスの出っ張りを抑え、奥行きも拡大したカーゴルームを実現した新型LEVORG。さらに床下には広くて深さもあるサブトランクを備え、キャンプ道具を自在に積載できるのが特徴だ。両手に荷物を持っているときに便利なハンズフリーオープンリヤゲート付きで、フィールドライフが豊かになること間違いなし!

くつろぎの時間を新型LEVORGとともに

後席の背もたれをたためば、大人が横になれるフラットな空間に早変わり!

設営を終え、コーヒーブレイクを楽しむ長谷部さん。新型LEVORGは、週末の大切な時間に彩りをもたらしてくれる。

360度センシングを実現し、これまで以上に幅広いシーンで安全運転をサポートする『アイサイト』。

朝早く出て、目的地で一休みするときや遊び疲れたときの休憩スペースとしても機能する、新型LEVORGの広い室内空間。そして洗練された走り。季節の移ろいを肌で感じ、のびのびと過ごしたフィールドを去った後も、キャンプは終わらない。安全に、快適に、家に着くまでの移動時間を支える運転支援システム『アイサイト』のサポートで、長谷部さんは終始リラックしたドライブを楽しんでいる様子。頼れるクルマは、どんなときもアウトドアを明るく照らしてくれる。

新型レヴォーグ | SUBARU :
https://www.subaru.jp/levorg/levorg/

※文/櫻井 香

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • アウトドアのプロが乗って試しました!SUBARU LEVORGはキャンプの強〜い味方です!

関連記事

『 車 』新着ユーザー投稿記事

『 車 』新着ユーザー投稿写真

『 車 』新着編集部記事

おすすめ記事