2017.05.18

この夏キャンプ大国オーストラリアへいくならグランピングがオススメ!

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

オーストラリア
アウトドア愛好家が揃うオーストラリアでは昔からキャンプが盛んだ。ほとんどの家庭にキャンプ道具が揃い、春休みや夏休みには1~2週間アウトドア生活を満喫する強者も珍しくない。またこの10年で1人当たりの名目GDPがほぼ倍増。グランピングブームが訪れるのも当然だ。
グランピングサイトの多くは、オーストラリア東部の海岸線に沿うグレートディヴァイディング(大分水嶺)山脈近辺にある。その一部は世界遺産にも登録されている。
またダイビングやシュノーケリング、サーフィンといったウォーターアクティビティーの宝庫でもあるので、島やビーチ沿いのグランピングサイトも多い。
そのいずれもが沿岸部の大都市からのアクセスがいいのも特徴だ。今回は東京から直行便があるシドニー、ゴールドコースト、ブリスベン(8月1日より)の各国際空港から2時間以内の場所を中心に、とっておきのテントとロッジを紹介しよう。

リバーフロント。全食事付き
The Escape

目の前は川! というわけでここで絶対にはずせないアクティビティーはカヤック。夏には水泳も楽しい。釣りやバードウォッチングも愉しめる。また3コースの夕食を含む滞在中の全食事が、こだわりの日替わりメニューで含まれているのものんびりしたい人たちには嬉しいだろう。キャンバステントではないスタジオのほうはシャワーとトイレ付き。


オーストラリア
木々に囲まれた最高のロケーション。ベランダから川を眺めているだけで癒されてくる。


オーストラリア
ベランダから見て手前はリビング、奥が寝室。シャワーとトイレは30m先の共同。

オーストラリア
近場では乗馬や山歩きもできる。予約時に告げればグルメランチパックも用意してくれる。

オーストラリア
アウトドア好きならカヤックは絶対はずせないアクティビティー。料金に含まれている。

The River Road, Shallow Crossing, South Coast, NSW
シドニー国際空港から車で4時間
TEL +61-2-44781212
基本的に年中無休
ラグジャリーテント 全食事付き2名で395豪ドル~
ラグジャリースタジオは445豪ドル~。いずれも2泊以上。
http://the-escape.com.au

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket