2017.02.17

アウトドアの達人の旅道具拝見! 大分県・九重山2泊3日温泉トレッキングの場合

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

DMA-kuju_0514登山やトレッキングに出かける際、どんな物を準備して、持っていくのが正解なのか? ムダな物をあれこれ用意して、やみくもにバックパックを重くすることは避けたいところ。かといって、大事な物を一つでも忘れたら命取りとなる。

そんな初心者の疑問を解決すべく、アウトドアライターの高橋庄太郎さん、山歩きが趣味というタレントの福島和可菜さん、二人のアウトドア達人が、大分県・阿蘇野から九重山までの2泊3日の温泉トレッキングを行った際の荷物を公開します!

 

高橋庄太郎さんの旅道具

DMA-kuju_0458快適な山小屋泊まりとはいえ、行動中のトラブルにも対応した登山装備に。夜間行動も可能にするヘッドライト、緊急ビバーク用の簡易テントであるツエルト、携帯トイレなども用意しておいた。

快晴の今回は使用しなかったが、レインウェアの上下やゲイターといった雨天用ウェアももちろん忘れていない。サンダルは行き帰りの飛行機や街の中での快適さを考えたセレクト。これらは全部、パーゴワークスの30ℓパックのなかへ。

DMA-kuju_0090高橋庄太郎さん
登山分野を中心に活動し、山に一年中入り浸っているアウトドアライター。九州の山にもたびたび登っている。

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket