2017.01.03

木こり・猟師・ラフトガイドの愛車拝見!「フォルクスワーゲン/ヴァナゴン ’89年式」

0views
  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

【アウトドアの達人が10年愛するクルマを拝見】

 

◎木こり・漁師・ラフトガイド
佐野文洋さん

15-1有限会社木成代表。富士川がつなぐ山・川・海を舞台に、林業と漁業、ラフティング、SUP、MTBツアーを展開する。

 

◎フォルクスワーゲン/ヴァナゴン ’89年式

15-815-915-10

【佐野さんが溺愛する理由】

(1)ジムニーに迫る悪路走破性 軽トラやジムニーでしか入れないような細い林道から、スタックしやすい砂浜まで走破。使うフィールドを選ばない。

(2)乗っていて楽しい! 走ればなんでもいい、というクルマ観を変えてくれた。今まで乗ったクルマでいちばん楽しい。

(3)気持ちが通じる運転中の一体感、故障前の予感までが愛おしい。

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket